海外旅行を計画中のみなさんに、ご予算に応じた格安航空券やホテル予約を紹介します。海外有力サイト「トリップアドバイザー」ランキングに基づいた海外ホテル情報などにご期待ください!
2018/051234567891011121314151617181920212223242526272829302018/072018/051234567891011121314151617181920212223242526272829302018/072018/051234567891011121314151617181920212223242526272829302018/072018/051234567891011121314151617181920212223242526272829302018/072018/051234567891011121314151617181920212223242526272829302018/07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あくまで「個人的」な意見ですが、
ロサンゼルスでのホテル予約について私なりの考えを書いてみました...。

ブログランキングはこちら
ロサンゼルスと言ってもそのエリアは非常に広く、ホテルの予約だけでいろんな場所が候補に挙がります。
予算やグループの構成内容(家族 or 友達 or 恋人)で宿泊地を選択した方が旅行の楽しさはずいぶん変わると思います。

そこで、私なりのおすすめ候補地を書いてみました。

注)あくまで私の独断と偏見によります!!



** ダウンタウンについて **

おすすめを紹介する前に、まずダウンタウンについて一言書かせてください!
ダウンタウンのホテルは旅行会社や旅行情報誌の中で必ず出てきますが、私なら絶対に泊まりません。
理由はまず治安が悪いこと(夜は出歩けません)、そして特に何もないことです。唯一良い点を挙げるとすれば、中央にあるため他地域へのアクセスが良いということでしょうか。やはり、ビジネスでの出張以外あまり泊まるべきではないと思います。リトルトーキョーがありますが、本当に特筆すべき点は無いと個人的に思います。
せっかくカリフォルニアに行くのですから、ビーチに泊まりましょう!



** おすすめ **

1. サウスベイエリア(マンハッタンビーチ、ヘルモサビーチ、レドンドビーチ)
予算と立地の面を考えると、これらのビーチシティが私にとってはナンバー1です。
ホテルの料金はシーズンにもよりますが、80?150ドルといったところでしょう。
きれいなビーチや良い治安に好感がもてます。この地域には日本人も多く、日本系のスーパーストア「ミツワ」(旧ヤオハン)がありますが、日本食が恋しくなくとも、アメリカの日本社会を覗けてとてもおもしろいです。
唯一難点と言えば、レンタカーを借りなければ移動がきついという点でしょう。
家族連れ、カップル、友達同士、すべてにおすすめです。

サウスベイエリアの紹介はこちらから



2.サンタモニカ
サンタモニカは美しいビーチやたくさんのお洒落なショップがある最高の観光地ですが、何しろホテル料金が高い!!!
1泊200ドルはするでしょう。
激安のモーテルを見つければ100ドルくらいであるでしょうが、料金に見合うサービスと客室であることを予め覚悟していく必要があります。
予算に余裕がある場合、高級ホテルに泊まってみてはどうでしょうか?
家族連れにもおすすめですが、やはりロマンチックな雰囲気を求めるカップルやハネムーンの方におすすめです。
一生に一度くらいの勢いであればここにステイして豪勢に楽しんだ方がいいでしょう。

サンタモニカの紹介はこちらから



3.ハリウッド
ハリウッドはやはり夜までガンガンに遊ぼうと考える友人同士の旅行向けでしょう。付近にはロデオドライブやビバリーヒルズがあり、買い物にも向いています。
家族連れには向いていないと思います。



有益な情報でしたら1クリックお願いします
    ↓           ↓
人気ブログランキング   


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは
ダウンタウンに関しては私もまったくの同意見です!カリフォル二アの良さを知るにはやはりビーチエリアに滞在する方ががいいですね
2006/06/16(金) 15:33 | URL | あび~ #-[ 編集]
そうですよねぇ。
ダウンタウンはただビルがあるだけっていう感じですもんね。
ビーチならのんびりするだけでも気持ちいいし、雰囲気の良いレストランなんかもたくさんあるから、海を見ながら一杯なんて最高だと思います。
2006/06/16(金) 22:21 | URL | ヒコーキ野郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://thelaidbacktrip.blog66.fc2.com/tb.php/20-7af48426
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。